トップ / 医師は素質が必要となる

東京都

医師の素質として求められるもの

医師は、人々の健康と命を守る大事な職業です。内科、外科をはじめ、整形外科、精神科、眼科、産婦人科など、ひとつひとつ細かく上げればきりがないくらい、多くの専門的な診療科目に分かれています。その中で全てに共通して求められる素質は、人を人として思い遣る医療の心があるかどうかでしょう。単に可哀想だなどという普通の感情ではなく、医療技術に基づいた命の大切さを考える使命感のような素質が医師には必要不可欠なのです。

医師になるための素質

医師になるための素質はある程度必要です。それは、日々医学の発展や医療への貢献のために努力を惜しまないことです。医学部に入るのには、高い学力が不可欠ですし、医学部に入ってからも膨大な医学知識や臨床能力を身につけなくてはなりません。その意味では、努力できる才能が絶対条件であり、素質というものはとても重要な要素です。元々、医師が神様から与えられた仕事と言われていただけに、このことは当てはまると考えられます。

↑PAGE TOP

© Copyright 医師免許を取るまでの流れ. All rights reserved.